• K.KOSUDA

快晴の空の下でサイクリングしながら公園巡り



今日はとても気持ちのよい秋晴れでした。


そんな気候に誘われるように、サイクリングしながら市内の公園巡りをしてきました。



現在、おいでよ甲府では、甲府市内の指定避難場所を優先して情報をアップしていますが、

住宅街にある小さな公園などが避難場所に指定されているケースも多々あります。


そうした公園の詳細を知るために、普段なら絶対に行かないであろう小さな公園まで足を運んでみました。





子供の頃、野球をしたりサッカーをしたりした公園ってとても広く感じましたけど、改めてその場に立ってみると、「こんな狭いところで遊んでたのか!」と目を疑いたくなってしまいました。


子供の視点と大人の視点って、全然違うんだと実感しました。


昔は夕暮れ時になると公園で子供たちのはしゃぐ声を聞くことが当たり前の時代でしたが今では、公園で野球やサッカーなんてできない時代になってしまい、公園で遊ぶ子供たちの姿もめっきり見られなくなってしまいましたよね。


これも時代の流れ……。


とはいえ、ちょっと寂しさを感じました。