• K.KOSUDA

伊豆・三津シーパラダイスでイルカの癒し



本日は伊豆まで出かけてまいりました。


甲府駅からJR身延線で静岡県の富士駅まで行き、JR東海道本線に乗り換えて三島駅、そして三島駅からは伊豆箱根鉄道で伊豆長岡駅へ。そこから伊豆箱根バスに乗り換えて、三津シーパラダイスを目指します。




身延線は、特急ワイドビューふじかわです(画像は素材サイトより)。


コロナ禍&GW前の平日ということもあり、乗車率はかなり低めでした。




富士駅からは東海道本線に乗り換え、三島駅に向かいます(こちらも画像は素材サイトより)。




三島駅です(これも素材サイトより)。


ここから伊豆箱根鉄道に乗り換え、伊豆長岡駅に向かいます。


ちなみに、伊豆箱根鉄道は、アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」とコラボをしているそうで、ラッピング電車やラッピングバスを頻繁に見かけました。


実際アニメのことはよくわかりませんが、こういうコラボ企画ってけっこう好きです。意味もなく…。


↑伊豆箱根鉄道の乗車中も、ラッピング電車を見かけました。




こちらが伊豆長岡駅です。


当日はあいにくの曇天模様……。




バスに揺られて30分ほどで、「みとしー」に到着です。


伊豆・三津シーパラダイスは、日本で初めてバンドウイルカやセイウチ、ラッコなどの飼育が行われたという、由緒ある歴史を誇る水族館です。


ちなみに、「三津」と書いて「みと」と読みます。




館内に入るとすぐ、優雅に泳ぐセイウチを見られます。


てか、見せ方知ってますよね。頭いいなぁって感心しました。




こちらはひょっこり顔を出すアシカを見るためだけの水槽です。


人が寄っていくと必ず愛らしい表情を見せてくれます。




ウミガメさんもシブイ味を醸し出してます。




こちらは幻想的なクラゲを堪能できるエリアです。


鏡張りになっていて、万華鏡のような美しさを味わえます。




目の前の島は淡島です。あの島にも「あわしまマリンパーク」があって、イルカを見られたりできるみたいですよ。


晴れていれば淡島と陸地の間あたりに富士山が望めるはずなのですが…。


この日は残念ながら拝めませんでした。




曇天でも、潮風は気持ちがいいです。




ペンギンさんを間近で見られるエリアもありました。



そしてもちろん、イルカショーも堪能しました。













動画で撮影したものをキャプチャしたので画像は悪いしサイズもバラバラですが、愛らしさは伝わるかと。


カマイルカは俊敏で軽やかなショーを見せてくれて、バンドウイルカは重量感ある迫力のショーを見せてくれました。


調教師さんとの息もピッタリで、見応えあるショーでした。




ショー会場の横にあるプールでは、2頭のカマイルカがボール遊びをしていました。


こちらにボールを投げて、遊ぼうと誘う姿にすごく癒されました。ずっと遊んでいたいくらい…。


動画の最後に中途半端な所へ転がってしまったボールは、後でちゃんと投げ返してあげました。




久しぶりに水族館やイルカショーなどを楽しめて、いい気分転換ができました。



伊豆長岡駅から電車に乗る風景です…w