• K.KOSUDA

ニッコウキスゲを求めて霧ヶ峰へ――からの黒曜石パワースポット



この時期、霧ヶ峰高原ではニッコウキスゲが見頃を迎えます。


高原に咲き乱れるニッコウキスゲの群落を写真に収めたい! ということで、昨日出かけてまいりました。


台風接近の影響であいにくの雨天となってしまいまして……。


本当は晴れているのがベストなんでしょうけど、昨日と今日しか時間を確保できなかったので、仕方なく、雨天の強行となりました。




雨が降り、霧ヶ峰という名にふさわしく、霧がかかっていました。


風も吹いてきて、冷たい雨にさらされて体温が奪われます。めちゃ寒い……。




雨天の霧ヶ峰高原もいいもんだ!


などと無駄に自分を納得させつつ、ニッコウキスゲの群落を探します。




んで、肝心のニッコウキスゲなんですが、……。








群落どころか、ところどころまばらに咲いてるだけ……。


見頃は過ぎてしまっていました……。


残念!


また来年、リベンジできたらしたいです。




ニッコウキスゲが空振りに終わってしまったので、時間を持て余す結果となってしまいました。


このまま帰るのもなんだか癪なので、横谷温泉のある横谷渓谷なんかを巡ってみることにしました。


大きな黒曜石が祀られた大滝神社というパワースポットが知られていて、そこへ行きたかったというのもあります。




乙女滝です。


水流も多く、なかなか迫力に満ちた滝でした。





マイナスイオン全開ですね。


乙女滝のある横谷渓谷は茅野市の蓼科にあります。


そして次に向かったのが、巨大な黒曜石の祀られた大滝神社です。


大滝神社は、乙女滝よりもさらに登った場所にあります。


国道289号(メルヘン街道)をしばらく登っていくと、右側に横谷観音展望台という看板が出てきます。そこを右折すれば駐車場に行けますので、そこから徒歩で向かいます。




ここは、渓谷ということもあって秋に来るのがベストです。紅葉の素晴らしい展望を堪能できます。



そんなこんなで大滝神社に到着です。


当日は、平日でしかも雨という条件も重なって人はいませんでした。



まずは案内をしっかりと読み込んで……。




鳥居をくぐって進みます。


ていうか、登ります。




結構な登りです。


お馴染み、動画からキャプチャしたのでちょっと画像がぶれててすみません。




ひいひい言いながら登りきると、どっしりと構えた黒曜石が現れました。




思ってたよりも全然でかい!


思い切り石のパワーをいただいてきました(多分)。


んで、その帰りのこと。


駐車場へと続く遊歩道を歩いていると……。


野生のシカに遭遇しました。




結構若い群れでした。




めっちゃ警戒してましたが、逃げることもせずジッとこちらを見つめてました。




かわいらしい子鹿もいました。


ニホンジカは初夏に子供を産むシーズンなので、まだ産まれて2カ月くらいでしょうかね。




なかなか貴重な経験でした。


ニッコウキスゲの群生が見られずちょっと落ち込んでいましたが、鹿さんを間近で見られたのは幸運でした。鹿神(ししがみ)様に歓迎されたのでしょうかね……。




翌日は、天気は回復してました。


向かうはソフトクリームで有名な長門牧場です。






さてさて、どんなところなのでしょうか。楽しみです。




ほほー。


なかなか爽快です。


折しも雲が広がってきてしまいましたが、なかなか気持ちよかったです。




アルパカの、このゆるゆるな感じもたまりません。


奥の子なんて、人に慣れきっているせいか、気持ちよさそうに爆睡してました…笑





ソフトクリームも美味しかったですが、自分の中で大ヒットだったのがこのハンバーガー。めちゃうまかったです!




食後、牧場内をしばし散策しました。


この山の上に、電波塔が見えるのわかりますか? あれが私の好きな王ヶ頭です。


王ヶ頭には8月にまた行く予定なので、今から楽しみです。