• K.KOSUDA

モチベーションアップとモチベーション維持のお話



こんにちは!

ブログ移動しました!&過去記事も削除して心機一転です。



さて、今年中か来年早々には引っ越ししたいなと考えています。


取材関係の仕事って都内が多いので、今は交通費や往復の時間――諸々考えても都内に移るのがベストなんでしょうけど。親の入院等々で動けない事情もあってちょっと躊躇してます。連絡があるたびに都内から帰ってこなければならないなら、今までよりも非効率的ですし、悩みどころですね……。(^^;


とりあえずは、いつも通りに仕事を進めていきながら考えていくしかありません。「なるようになるさ!」という考えも、時には必要だと思いますし。


それよりも、読んでない本も積まれたままだし、観たい動画も溜まってるし、旅行も行きたいし……って、そちらの方もどうにかしないといけないんです。


まあ、旅行はともかくとして、なんだかんだで1日48時間くらい欲しいっていう――ちょっと嬉しい状態です。



フリーランスの場合、モチベーション上げたり保ったりっていうのが本当に難しいのですが、現在はWebコンテンツ記事を中心した流れなので在宅での作業も多く、下手をするとダラダラしてしまいがち。


これが取材となると、起きてすぐ出かける必要があるので、無理矢理動かなければならない分だけダラダラの時間も減りますし、結構引き締まった1日を過ごせます。


個人的にも内勤より外で動いている方が好きなので、取材とかって本当に性に合ってるんです。お日様バンザイ!


逆に、今の私のようにWebコンテンツ中心で仕事をこなしているライターさんの中には、日々モチベーションの維持に苦労されてる方も多いのかなって思います。私もフリーランスで働き始めた時期は、思い出したくもないほどモチベーション維持に苦労したものです……。




それもまあ、人それぞれに工夫をしていけば改善していくことも容易です。例えば、カフェでお仕事されてるライターさんも結構多いですよね。


よく、「なぜカフェで仕事???」っていう意見を見聞きします。中には、「これ見よがしにできる人間をアピってる」なんて批判的な意見もありますよね。



ですが、あれはあれで意味があるんです。周囲に人の目があることで、仕事に集中できるっていう効果があるんです。これほんと。図書館とかで仕事するのもアリです。あと、カフェミュージックって意外とリラックス効果高いので、仕事に臨むのに適している感じがします。


ちなみに、フリーランスになった当初はラジオ聴きながら仕事したり、好きなアーティストの曲を聴きながら仕事してましたが、全然モチベーション維持できませんでした。


でも、ここ1年くらいずっとカフェミュージック聴いてますがモチベーション維持にかなり役立ってます。好みの問題もあるのかもしれませんけどね。よくある「集中力のアップする音楽」とかは私には合わないです。眠くなっちゃって……。


中には、わざと締切ギリギリになって仕事をするという方もいらっしゃいましたけど、そういうのっていずれは続かなくなる可能性が高いのでおすすめはできません。追い込み的な作戦は確かにモチベーションが一時的に上がりますが、その後は完全にバーンアウト状態になるので、悪循環に陥りがちです。



できれば、毎日の起床後から仕事に向けてモチベーションを上げていくルーティーンのようなものを設定しておくことで、自然と仕事に向き合えるようになります。


起床時間はもちろん、朝食の時間なども固定し、仕事開始までの行動を毎日固定化して習慣にしてしまうのがおすすめです。


Webコンテンツの記事なら完全在宅でできる作業なので、あとはそのまま自然なかたちで仕事へ入ることができますし、一度仕事モードに入ったらどんどんエンジンをかけていくだけです。


たまにうまくエンジンをふかすことができずに不完全燃焼になることもありますが、仕事前のルーティーンを決めておくだけで、平均的にはモチベーション維持が可能かなと……。個人的には思います。


それをせずに、毎日の起床時間から仕事開始までバラバラな行動をしていると、モチベーション維持って難しいです。私の経験上、それはほぼ確実です。なので、仕事開始までの時間帯は、できるだけ毎日同じリズムを作っておくのがいいと思います。



経験上、仕事の生産性がもっとも高まるのは午前中です。午前中から(というか朝から)うまくエンジンをかけることができれば、かなり効率的に仕事が捗ります。


なので、早朝からフル回転して午前中一杯仕事をして、午後からは完全フリーという方法だってありです。自分自身の中で、もっとも生産性の高くなる時間帯に仕事ができるような環境を作ってあげるのがベストです。


取材の仕事では時間などの制約もあるので、なかなか設定したルーティン通りに進めるのが難しいこともありますが、Webコンテンツ記事だけであればそれがもっとも理想的な仕事の進め方だと思ってます。



ということで、在宅ワークのモチベーション維持の一助となれば幸いでございます!